本文へスキップ

Mitakashi Dance Sport Federation

三鷹市ダンススポーツ連盟

トピックスnews

秋の ダンスの集い 案内(PDF) 詳細は「イベント情報

日時 :平成 30年 11月 3日 (土 ) 13時 〜 16時
場所:三鷹中央防災公園・元気創造プラザ
   SUBARU総合スポーツセンター・軽体操室(1階)
   (三鷹駅、吉祥寺駅、調布駅、武蔵境駅、仙川駅から路線バスでお越しの方
   バス停「三鷹市役所前」または、「三鷹農協前」下車徒歩5分)
会費:700円(お一人でもどうぞ!)
内 容:ダンスタイム、ミキシング、トライアル (PD音楽使用・飲み物あり)
主催:三鷹市ダンススポーツ連盟(MDSF)
問合せ:0422-44-1099(羽根田) 0422-48-7451(堀江) 
会場からの要請:ヒールカバー必須(チェックあり)

第68回三鷹市市民体育祭 ダンススボーツ・フエスティバル 案内(PDF)
第30回三鷹市ダンススポーツ大会 シラバス(PDF)  詳細は「イベント情報

◆主催 :三鷹市、三鷹市教育委員会、三鷹市体育協会
◆主管 :三鷹市ダンススポーツ連盟
◆日時 :平成 30年 10月 21日 (日 ) 13時 〜 17時
    (出場選手受付 :11時 40分〜 12時)
◆会場 :三鷹市総合スポーツセンター・サブアリーナ
◆参加費 :無 料
◆内 容:
     第1部:第30回三鷹市ダンススポーツ大会 13:00〜15:40
     第2部:ダンスパーティ 15:40〜16:40
◆問合せ先: 堀江(電話/FAX  0422-48-7451)

平成30年度東京都シニアスポーツ振興事業
ダンススポーツ・シニア講習会(ルンバ)案内(PDF) 詳細は「イベント情報

主催 :東京都・(公財)東京都体育協会・三鷹市体育協会
主管団体名:三鷹市ダンススポーツ連盟
☆ 日時 :2018年 10月 21日 (日 )10:00〜 11:30
(受付開始9時 40分〜)
☆ 場所 :三鷹市 SUBARU総合スポーツセンター サブアリーナ
☆ 参加費 :無 料
☆ 参加対象者及び募集人数 :60歳未満20名 、60歳 以上 80名 、合計 100名
☆ 講師 :木下 聡明、山内 砂穂(武蔵境駅南口「木下ダンスワールド」経営)
・JCFスタンダード&ラテンA級・現役10ダンサー選手
☆ 問合せ先:  堀江(電話/FAX  0422-48-7451)

社交ダンス講習会(初級コース)(9/1-10/27)  案内(PDF) 募集中 詳細は「イベント情報

ダンスを始めてみませんか!  主催:三鷹市ダンススポーツ連盟
ダンススポーツ(社交ダンス)は、誰もが手軽に楽しめる身近な生涯スポーツです。
仲間と共に音楽に合わせて身体を動かし、気持ちの良い汗を流してみませんか。
もちろんまったくの初心者でも大丈夫です。途中の回からでも参加出来ます。
ダンスを始めようと思っている方、少しでも興味のある方、
まずは、お電話下さい。
「社交ダンス講習会」は、今後も引き続き継続的に開講の予定です。
日 程 :  前半30分:体操・運動(マンボ・ジルバ・ブルース)復習など
     後半:メイン種目(ワルツ・タンゴ)
 ・ 9月 1日(土) ・ 9月15日(土) ・9月29日(土) ・10月13日(土) ・10月20日(土) ・10月27日(土)
講習時間: 13:00〜14:30 (会場利用時間 12:15〜14:45)
講  師: 日本ダンススポーツ連盟(JDSF)公認指導員
場  所: SUBARU総合スポーツセンター 1F 軽体操室、(9/29は 地下2F 武道場)
募集対象: 市内及び近郊区市在住・在勤・在学   人  員: 30名
持ち物 : ダンスシューズ(要ヒールカバー)または体育館用運動靴 動きやすい服装で
参加費 : 1ヶ月 1,000円(毎月初回に納入ください)
申し込み方法:電話 又は FAX
問合せ・申込み先:羽根田 (電話/FAX  0422-44-1099)   堀江(電話/FAX  0422-48-7451)

「ダンススポーツ」って?news

 社交ダンスと同じです。
音楽とスペースさえあれば年齢に関係なく手軽に楽しむことのできる娯楽でもありますが、今やオリンピックの正式種目候補として取りざたされているスポーツでもあります。
 相手があって踊る紳士と淑女のこのダンスでは礼儀や気遣いも要求されますが、競技スポーツでもありますからフロアで競い合って日頃の練習の青果を試すこともできますし、パーティでは音楽に乗ってダンスを楽しみながら多くの人と交流することもできます。
 音楽に乗って体を動かすのは心地よいものです。日常的な運動として仲間とともに汗を流しています。また、競技スポーツとしてもチャレンジしています。
 健康の維持・増進、仲間づくりに、何歳になっても続けられる生涯スポーツとしてダンスを始めてみませんか?

連盟紹介news

生涯スポーツとしてのダンスの普及を目指して

 社交ダンスから発展したダンススポーツは単なる娯楽ではなく、競技スポーツとして、また心身の健康保持・増進にも役立ち、しかも明るく活力ある地域作りを手助けする「生涯スポーツ」としての側面があります。
 特に少子高齢化社会が加速する21世紀においては、老若男女を問わず誰もが手軽に楽しめる身近なスポーツとして、生涯スポーツとしてのダンスの役割が益々重要になってくると思われます。
 当連盟では、より多くの市民にダンスの楽しさ素晴らしさを知っていただき、手軽にできる身近なスポーツとして愛好していただくために、初心者講習会等を開催して普及活動に力を注いでおります。
 特に、高齢者の受け皿づくりとジュニアの育成、そして子育て支援を兼ねた子供ダンス運動の展開などに向けての基盤づくりを進めていきます。

主な年間活動

詳細は「イベント情報」のページへ
 5月 周年記念ダンスの集い
 6月 都民体育大会春季大会
 7月 東京都市町村総合体育大会
 8月 MDSFダンスパーティー
 9月 都民生涯スポーツ大会
10月 三鷹市市民体育祭ダンススポーツ大会
11月 MDSFダンスパーティー
 1月 MDSF新春ダンスパーティ

ダンススポーツの特徴

1,心身の健康保持・増進。
2,老若男女を問わず誰もが手軽に楽しめる身近なスポーツ。

更新情報news

2018年10月 5日 トップページ更新 「イベント情報」「活動報告」更新

スマートフォン版